【ロンドン】 スタンステッド空港から市内への行き方

スタンステッド空港からロンドン市内へ行く方法は、大きく分けて3つあります。

1. スタンステッド・エクスプレス(電車)で行く
2. バスで行く
3. タクシーやハイヤーで行く

スタンステッド空港はロンドンの北に位置し、ロンドン市内からのアクセスは Liverpool Street 駅から直通電車に乗るか、ロンドン市内の各所から出ている空港バスを利用するのが一般的です。

スタンステッド空港から市内 電車で行く

 

スタンステッド空港には駅が直結しており、スタンステッド・エクスプレスが発着しています。ロンドン市内の Liverpool Street 駅が終点で、約50分程度で Liverpool Street 駅に到着します。

スタンダードクラス、ビジネスクラス、ファーストクラスの客席があり、スタンダードクラスの片道運賃は 17ポンド(2018年12月時点)です。

切符は、当日駅の券売機やチケット売り場で購入することができます。

イギリスの国鉄サイトにアクセスして購入することもできますが、日本語でオンライン予約できる レイルヨーロッパのサイトなら日本円での決済もできます。

公式サイト → レイルヨーロッパ

こちらが、レイルヨーロッパの画面です。すべて日本語で手配できるので、英語が心配な方も安心ですね。

【追記】残念ながら、日本のレイルヨーロッパジャパンのサイトは、2020年7月に閉鎖されてしまいました。

イギリスで電車を予約するときに利用する National Rail の公式サイトをご紹介しておきます。 → National Rail

また、Stanstead Express の公式サイトはこちらです。 → Stanstead Express

 

滞在するホテルがロンドンの東寄りにある場合は、スタンステッド・エクスプレスでLiverpool Street 駅へ行くのが便利だと思います。

また、Liverpool Street 駅には多数の地下鉄やバスが乗り入れていますので、まずは路線を確認して、ホテルへのアクセスが便利そうであれば、利用すると良いでしょう。

しかし、ロンドンの地下鉄駅にはエレベーターがないところや、エスカレーターのない階段などが多いため、大きな荷物をもっている場合は、昇降の動きが少ないバスを利用したほうが便利かもしれません。

Liverpool Street 駅からホテルへの行き方を調べるときは、TFL(Transport for London)サイトが便利です。日本でいうところの、Yahoo 路線検索のようなサイトです。

ロンドン路線検索サイト → TFL(Transport for London)

 

スタンステッド空港から市内 バスを利用する

スタンステッド空港からは、複数のバス会社が市内まで結んでいます。National Express、Easy bus、Green Line、Trravision 等々・・・ 基本的に料金は殆ど変わりません。

値段に差があるとしても、基本的に1-2ポンド程度の差ですが、日本でいうところの「早割」のような早期割引料金がある会社もあり、運が良いと劇的に安く買えるときもあります。

バスの切符は、当日買うよりも前もってオンラインで購入したほうが安く買えます。また、片道ずつ買うよりも往復で買ったほうが安い場合がほとんどです。オンラインで購入した場合、当日は印刷したEチケットをバスの運転手さんに見せればOKです。

バス会社によっては、運行時間が遅れがちなところがあります。それは、無理なスケジュールでピストン運転をしているためなのですが、酷いときは出発時間にバスが到着しておらず、30-40分くらい待っても出発するはずのバスが来ないことがあります。

そのため、ロンドン市内から空港へ行くときは、信頼できる大手のバス会社を利用することをお勧めします。

National Express でしたら、イギリス国内全域で展開している企業ですし、バス会社のなかでもっとも運航数が多い会社です。スタンステッド空港往復便は早朝から深夜まで15分おきに運航しているため、万が一 予定していたバスに乗り送りたときにも安心です。

National Express は、スタンステッド空港からVictoria Coach Station までを結んでいますが、時間帯によっては途中で Golders Green や Baker Street などを経由しながら運航しているため、空港から Victoria Coach Station までを直通で結んでいるバスよりも時間がかかることがありますので、ご注意ください。(道の混み具合や渋滞状況によりますが、直通よりも15-20分くらい時間がかかります)

National Express 公式サイト → National Express

 

空港から市内 タクシー(ハイヤー)で行く

スタンステッド空港からロンドン市内へ車で行くなら、タクシーではなくハイヤー会社で手配したほうがお得です。渋滞していなければ、約90-120分、70ポンド程度で到着します。

ホテルから空港までのほうが、待ち時間がないため若干(5~10ポンドくらい)安くなります。

お勧めのハイヤー会社はこちらです。
空港送迎を専門にしているため、他のハイヤー会社よりも料金設定が安くなっています。

→ Airport Executives

オンラインで予約できますので、英語が得意な方にはおすすめです。
ご参考までに、イギリスではハイヤーのことを「ショーファー」と呼びますので、ハイヤーサービスのことは「Chauffeuring service(ショーファリング・サービス)」と言います。

ショーファーサービスを手配するときのポイントを、ご案内しておきますね。

到着時間30分後に迎えに来るように言いましょう
単に飛行機の到着時間を伝えると、その時間に迎えに来ます。入国審査等で30~60分近くかかることを想定して、待ち時間チャージを減らすために「到着30分後に」と指定しましょう。
ハイヤー会社の運転手は到着時間をチェックしていますので、フライトが遅れたりして多額の待ち時間を加算されることを防げます。

携帯電話番号を伝えておきましょう
予約のときに、「到着したら携帯に電話して下さい」と伝えておきましょう。
日本の携帯電話番号でも、国番号(81)から伝えておけば、ドライバーが空港に到着したときに電話か携帯メールをくれますので、運転手が見つからなかったときでも安心です。

 

ロンドン市内のホテルを探す