ロンドン ブティックホテルでアフタヌーンティー K +K ホテル K+K Hotel George

2020-05-14

今日は、お手頃価格のアフタヌーンティーをご紹介します。

アールズ・コート(Earl’s Court)駅周辺はプチホテルが多く集まっていますが、今日はそんなプチホテルでのカジュアルなアフタヌーンティーをご紹介します。

 

ビクトリアンテラスのブティックホテル

K + K ホテル・ジョージ(K+K Hotel George)は、白亜のビクトリアンテラス住宅の一角にあります。

ビクトリアンテラスは文字通りビクトリア時代に建てられたものなので築130年以上は経っていますが、改装されて間もないホテルなので、落ち着いた色合いのモダンな内装は開放感にあふれています。

 

ビクトリアンテラスの中庭に面しているレストランでアフタヌーンティーを楽しみましたが、窓からは手入れの行き届いたお庭が見えました。

レストランのスタッフはフレンドリーで、お茶を何度お代わりしても嫌な顔ひとつせず、笑顔を絶やさない素敵な人たちでした。

 

手作りの素朴なキャロットケーキやビクトリアン・スポンジ・ケーキなどイギリスらしいスイーツは、甘さ控えめで日本人の口にも合います。

お手頃価格でカジュアルなアフタヌーンティーなので、肩肘張らずにスイーツを楽しむことができました。

カジュアルなだけに お茶がティーバックで出てきましたが、お湯の入ったポットも お茶パックも好きなだけお代わりできました。つまり、お茶が飲み放題なのです!

普通のアフタヌーンティーではお湯の注ぎ足しはしてくれますが、一種類のお茶だけです。

その点、色んな種類のティーバッグを出してくれるこのホテルは、紅茶に飽きたらハーブティーを頂くなど飲み物を変えることができるので、ついつい沢山お茶を頂いてしまいました。

私がアフタヌーンティーを楽しむ目的は、お友達とのおしゃべりです。このホテルはゆっくりできますし、長居しても嫌な顔もされませんし、お茶は飲み放題だし、とても居心地が良かったです。女子トークを楽しみたい女性の方にお勧めです!

 

 

K+K Hotel Gorge

 

 
ロンドン市内のホテルを探す

K+K ホテル・ジョージ はこちらです → K+K Hotel George